検索
商品カテゴリー

・誕生石から選ぶ
1月ガーネット
2月アメジスト
3月アクアマリン
4月ダイアモンド水晶
5月エメラルド翡翠
6月ムーンストーンパール
7月ルビーカーネリアン
8月ぺリドット
9月サファイアラピスラズリ
10月オパールトルマリンタイガーアイ
11月トパーズシトリン
12月トルコ石タンザナイト

パワーストーンの意味と効果 ア〜オ

パワーストーンを選ぶ方法

パワーストーンが精神と運勢、心と体に効果を及ぼすことを意識するようになるにつれ、それらをどう使用するかの情報を探すのは当然のことです。
このページでは、みなさんがパワーストーンの力を利用したい方々を支援するための、有益な情報をお伝えします。
石に対する理解を深めることによって、はじめは少しでも、徐々にそれらを選ぶことができるようになり、石への感受性も磨かれて行くと思います。

パワーストーンは鉱物の結晶です。 物質と精神の相互作用が、すなわち、持つ人の体内のエネルギー(フォース)のアンバランスである部分を補正し、大地の気を私たちの身体を流れさせているのではないでしょうか。これは、石の一定の波動が、地球と個人の活力の根底部分に調和して、自然な状態に近づけるのを助けているのだとも言われます。
それは、本質的な癒やしとも言えるものです。

パワーストーンが私たちの癒やしを支援するのに、どのように働くのでしょうか。
それは生まれながらに知っているので、感受性を高めれば、ご自分に今必要な石を選びだす方法は、ほんとうはもうすでに知っているはずです。
ただ、パワーストーンを選択するのには、多くの方法があるのも確かです。

たとえばまず最初の方法は、単に目をつぶって、しばらくの間、そのまま静かに思索することです。
準備ができたと思ったら、すぐに目を開けてください。
そして、ホームページを見るあなたの目に止まったもの、あるいは、目の前に置かれた石の中から、自然に手にとったもの。または、心に最初に浮かんだ石を探してください。

次の方法は、すでにパワーストーンを持っている場合です。
ご自分のお持ちの石を一つづつ左手に持ちます。
そして、気持ちをリラックスさせつつも、エネルギーを受信するつもりになります。
ほとんどの人は、左半身のほうが、より強くエネルギー情報を持っていますので、左手を使用します。ただ、左利きの方の場合、逆の可能性もありますので、右手でも試してみてください。
的確な石を触ると、すぐ手のひらがうずくか、または暖かくなります。実際の温度や石の温度ではなく、手の側の感覚、対流しているような、皮膚が開いていくような感覚です。
それを見つけたとき、それこそがあなたの石といえます。一生の石かもしれませんし、日によって変わったり、生活状態によって変わることもあります。

また、どの石を選ぶべきであるか、あなたにとってどれが正しいかを直観的に知ることもできます。
石が「私を選んで」と言っているような気がするときです。場合によっては、石の大きさが変化しているように見えたり、飛び跳ねたり、叫んでいるよ

うな気がすることさえあります。
また、磁石の周りの砂鉄のように、石からの白い放射を感じとるとか、または石のオーラそのものを見てしまうことさえあります。

もしあなたが有能な占い師であったり、直感力、またはあなた自身の独特のテクニック(ジンクス)などがある場合は、それを使って適切な石を選ぶこともできます。
水脈探査に使われるような、ダウジングやペンデュラムを使用することもできます。

あるいはまた、石の方からあなたを選んでいるという気がする時もあります。
それは、持ち主とであるための、ある特定の目的があるということです。その目的と共にやって来て、あなたに働いて欲しいという、なにか特別な理由があるときです。
もしそういうことがあったときは、ただこれを受け入れてください。怖がらなくてよいのです。それは結果として天の恵みとなるものだからです。

当サイトも含め、Webサイトの写真を見る場合、インターネットで石を選ぶのは、非常に有益です。
ただ石の写真に目を通せばよいのです。
そして、どの石が自分の今の体や心に、最も良いかを選ぶのです。
それは直観によるもの、あるいは綺麗に見えるもの、ほしいと思うものですから、難しく考えないでください。
本当に簡単なことなのです!

新しい石を選ぶと、まず家で使用のために、準備するべきです。
日頃どこにおいておくか。いつもいるリビング、または枕元。
場合によっては、布で磨いたり、水で洗うこともあります。
もちろん当店のパワーストーンは、きれいな状態ですので、その必要はございません。

ただ、もし使っていくうちに必要なときがあればきれいにします。
なにかべとべとしたものを感じた石、疲れていると感じたいしは、 その必要があるでしょう。
石の力を、クリアに浄化する必要があるかもしれません。
もし自分以外の誰かを癒やすのに使われたパワーストーンは、使われたあとに毎回クリアにする必要があります。
洗われた石、月光やセージで浄化された石は、パワーに曇りがなく、明るく、ハッキリして、温かみか冷たさが楽に感じられます。
浄化する必要がある水晶は、無駄にどっしりとして重く感じられるかもしれません。  事実上、結晶とジェムストーンをきれいにする多くの方法があります。

月光はあなたのジェムストーンをきれいにする方法です。
満月の時が良いと言われますが、細かいことはいいません。いつでも良いのです。
月光が当たるところの、木にパワーストーンを置くそうですが、木がなければ、木製の机や棚でも良いでしょう。

日光による浄化もあるのですが、軽々しくおすすめすることは出来ません。
なぜなら多くの石が、太陽の光で色があせてしまう傾向がありうるからです。
また、長時間の直射日光で、カラカラに乾燥させてしまえば、割れやヒビを引き起こすかもしれません。

煙を使う方法もあります。
これは迅速にできる方法といわれており、燃えている杉を使うそうですが、ホワイトセージを使うのが今では一般的です。
煙に石を通せば、浄化が終わります。ただし、炎が燃え移ったり、高熱にさらすようなことはしないでください。煙にさっと通すだけでよいです。
また、ホワイトセージの上に乗せておくだけでも良いそうです。一瞬というわけには行きませんが、1日くらいそのまま置いておけばよいでしょう。

1カップ分の乾燥した草木に埋めておくのもよいです。バラや乳香、没薬、ビャクダンなどが良いです。 お香のお店でこれらを見つけることができます。
これはとても石にやさしい方法とされますが、浄化完了までに数日間かかるといわれています。

また、パワーストーンを土に埋める方法もあります。
どうしても深い浄化が必要であると感じるときは、これは役立ちます。
野外で、あなたの石のサイズの穴を掘り、単にぐいと埋めてください。
アクセサリーよりも、ポイントやタンブルを含む、原石系の石が良いでしょう。
ほんとうにこれをやる必要があるかどうかは、ご自分の責任で決めてください。
また、適当な場所がない場合は、植木鉢を使用してもよいそうです。

普段や急いでいるときには、軽く浄化する必要であると感じる場合は、水道水の下に簡単にくぐらせてもよいです。水に弱い石は避けたほうが良いですので、上記の石の説明ページをご覧ください。代表的には、ラピスラズリはあまり水をかけないほうが良いですので、この方法は使わないでください。
暖かい水、熱い水は、どの石にも決して使用しないでください。もしダメージがあれば、そのうち破砕するか、内部にヒビなどがはいるでしょう。
 

石のプログラム

パワーストーンを選んで、所有したあとは、それをプログラムするのは名案です。
パワーストーンをプログラムする目的は、ご自分が明確に必要とする何かに、石のパワーの性能の焦点を合わせることです。
その結果、自分自身を通して、石の意図が貫けるのです。
プログラムされると、ツールとしてはるかに強力で役に立つようになります。
不要な気の流れ、邪気、つまり陰性のエネルギーから保護することもできます。

これは非常に簡単な方法です。
手にパワーストーンを握ってください。
そして、エネルギーを感じてください。  しばらくすると、石と自分の体が同等であると感じられるときがくるでしょう。
このエネルギーを感じて、宇宙に感謝します。パワーストーン
そのとき、ご自分の目的、役目、夢などと、その石が関連づけられるように静かに頼んでください。

生命がありませんが、石は生き物です。場合によっては、ストーンが提案してくることもあります。
それはあなたと石の生命エネルギーが躍動している証です。
あなたが自ら、そうすることができるということを感じたとき、それは実際に可能になります。
その目標のために石を使用するつもりであるということを考えてください。イメージしてください。
次に、あなたが願う方法で、今後行動しても構わないと石が思っているかどうか、静かに尋ねてください。
石のエネルギーは、増加するか、見えなくなるように思えるかもしれません。  
石が意図を受け入れるなら、エネルギーは増加します。微弱で感じ取れにくいかもしれませんが、素直な気持ちで感じ取ろうとすればわかります。
石がいったんプログラムされると、あなたが意図を保持するかぎり、または他の誰かが浄化してプログラムを変えないかぎりは、続きます。
 

高度な使い方

パワーストーンは、レイキやヒーリングの手と共に使用されることもあります。これはある種の適性を持っている方か、訓練した人でなければ無理かもしれません。
この方法は、多くの場合、石は、足から順に身体に置かれます。
そして、治療者は、逆に頭部から始まって、足のほうに近づきながら、手を使用してヒーリングを始めます。
わかりにくい概念ですが、このタイプの治癒におけるエネルギーは、地面か空を通して身体に一方向に入って来る必要があります。
エネルギーが地から空への流れなら、先端を持っているすべてのストーンが、被験者の頭に向かって置かれます。
この効果は、被験者のエネルギーをより高い振動か、より霊的なレベルに動かすことだといいます。
もし逆の方法であれば、それは結晶のポイントは足に向かう、正反対に置きます。  この場合、大地から根づく生命の躍動エネルギーが、身体内で動くことになります。被験者は床かマッサージテーブルに横たわります、頭と腰の下に枕を挟むこともあります。
場所は、静かで、快適で、適度な温度のところにします。
不安や疑いを捨てて、前向きなエネルギーを持つのが必要です。
そして、治癒のためにプログラムされた石だけを使用してください。

はじめ、頭と足の下に透明な水晶を置くことから、始めます。
そして右手に別の水晶を置きます。左手に、何らかの石を置きます。
その時、頭と足にも有色のパワーストーンを置きます。少しずつ動かしながら、良い場所を見つけるのもよいです。
自分で感じる、なにか特定の理由で引きつけられる石が誘導されて来ることもあります。
規則に従わないのが良いことかもしれません。  精神力が弱っていれば、選べないこともあります。
セッションに必要でないか、不適当な石は、体に置くことができずどうしても転がり落ちるか、またはそれが利用されるほうがよい別の別の場所にしか置けないでしょう。  
また、なんとなく不快に感じる石であったならば、それを取り除いてください。

治療が終わった時に、石が転がることもあります。 ただ、大抵の場合、あまりにも早く転がり落ちたら、その石は不適当ということでしょう。
もしくは直観で考えて、単に石の仕事が完全でないだけだと思う場合は、もう一度戻してください。
石がすべて適所にあるとき、ヒーラーは頭部から、手を動かし始めることができます。
手が慎重に整然としていた状態で、ジェムストーンを点在させないように石を必ず覆ってください。
場合によっては、手のひらで石をカバーするようにして動かす、あるいは手に水晶を持って動かします。
チャクラや経絡を動くに従い、次の場所に移るときに必ず軽くたたいて、陰性のエネルギーを放出することもあります。
ミステリアスな治療者たちは、最後にお香を焚いて終わります。

ヒーラーによっては、石を並べて被験者の横にただ座って座って待つこともあります。
パワーストーンと精神のトラベルガイドがのような時間が終われば、そのまま治癒が終わります。
完全にバランスがとれているとき、石はひとつずつ転がり落ち始めます。
すべての石が落ちたとき、治癒は終わります。
お香の香りを嗅ぎながら、石は使わずに、思考をめぐらします。
そして、今考えるべきであると感じるもの、気がかり、疑問について議論します。
彼女がこれをしている間、ヒーラーはいっしょに議論するか、全く触れずに隣の部屋で待っていたりします。

ヒーリングが激しい拒否反応を起こす場合もあるそうです。
この場合、治癒の間、エネルギーシフトが起こっています。抑圧した感情、前世、この人生のトラウマなどを解放したり、他に変形させることになります。  
この間、そしてその後、ヒーラーは完全に中立的であることが必要です。
また、セッションの後に、1週間までは物理的・精神的な「解毒」の過程があるかもしれません。
ご自分に何が起こっているかを意識したほうがよいです。そして、自分の中で許しと受け入れがあれば、ポジティブで優しいエネルギーに包まれます。
 

ヒーリングに使われる有色のパワーストーン


琥珀:メジャーな治癒石であり、保護石。

スモーキー・クォーツ:強力な保護石。ただし霊障などがある場合は、撃退します。

ブラックトルマリン:ネガティブなエネルギーをそらす。生活習慣やストレスなどで、外部から入ってきた悪いエネルギーから身体を守る。

ブラックオニキス:悪いエネルギーを吸い出す。吸い出されたものは格納しないで、無効化する。悪い運気からの保護。

アクアマリン:虚弱を治す。

アメジスト:家、部屋、および自己を保護します。

他にはサファイア、マラカイト、ペリドット、ターコイズ、フローライト、タイガーアイ、ラピスラズリなどもよく使われます。
 

あなたの家のためのパワーストーン

出張のときになど、遠くにいるとき、家が邪気にさらされないようにしたいものです。
またあるいは、部屋に霊がいるのではないかとか、かつての住人の因縁が残っているのではないかと不安になる人もいるでしょう。
もし心配でしたら、自宅の中や外に、パワーストーンの円を作ると良いです。方法は簡単です。
水晶を家の中心に起き、パワーストーンを手に持ち、部屋の周りを反時計方向に歩きます。  
部屋の各隅と、ドアと窓のところに来たら、そのたびに石をかかげます。
次のステップは、部屋の中の隅に、パワーストーン置いていきます。お持ちの数だけ、いくつでも良いでしょう。
このときは、時計回りに置きます。これで完了です。
 

戦う男性のための石

古来、男性はパワーストーンに心を奪われてきました。
古くは、権力の象徴や未知のパワーを得るための彫られた水晶。
戦(いくさ)、悪霊、嫉妬、および悪い食べ物から守られるためのお守り。
光沢のある石は、戦争の際の、盾に埋め込まれました。敵の目をくらますためでしょう。
そして、悪酔いを防ぐために、アメシストから掘られたグラスから酒を飲むこともありました。
今日では、男性はあまり石に興味が無いと思いますか?
しかし、宝石細工、鑑定、研磨の仕事につく人の大部分は、現在も男性なのです。

今日の世界では、ほとんどの男性が、単に個人的な装飾目的で宝石を使用するのを好みます。
もちろん、ヒーリング効果のために、ルビーやダイアモンドリングを毎日はめる人も居ます。
当然、女性と同様に男性にも、癒される必要がある問題があります。たとえば、胃潰瘍など、ストレスや無理がたたる不調です。
これのみならず、男性としてのプライドが傷つくことや、権力やリーダシップの不足、コミュニケーションのおそれなど、感情的な問題にされされ続けるというのもあるかもしれません。
パワーストーンは、本質的に男性たちが自分を回復させる、必須アイテムといえるのです。見た目だけでなく、内面も豊かでより満足な人生を送るためにお持ちになると良いでしょう。

もし仕事場や、人目につく場所でパワーストーンを身につけるのが恥ずかしかったり、不愉快であれば、服やポケットの中に隠せばそれで良いのです。
また、あえてオフィスにパワーストーンの置物を置くのもよいです。
目立ちこそすれ、殺風景なオフィスよりはずっと気分が良いものです。疑問を持たれても、それは装飾品だといえばよいです。
ちょっとした鉱物学の知識を話すのも良いでしょう。初対面の仕事相手との、会話の入口になるはずです。
もし興味がある人が相手なら、彼らの問題を癒すためにも有益であることを話すのも良いでしょう。

オフィスにすばらしいパワーストーンがあれば、仲間内での無駄な敵意やイライラを沈めたり、あなたを保護してくれます。
ストレスを感じるときは、石を体の近くに引き寄せて仕事を行えばよいです。

ガーネットなどは、物理的で感情的なエネルギーを強化するのにすばらしいと言われます。  
だからこそ、流通や意志決定を重んじる仕事にプラスの作用をしたり、アイデアを考えるのを助けたり、組織に着実な基盤を提供します。  
生命のエネルギーを活性させ、やる気の刺激にもなります。

ヘマタイトは、勇気を仕事場に提供して、平和に導くといわれます。激怒、衝突を減らします。
これはつまり、自分の考えを躊躇せずしっかり訴えることができる、風通しの良い円滑な組織を作ることになります。

スモーキークォーツは、不安、うつ、自分への攻撃など、すべてのタイプのネガティブを防ぐのに使用されます。

また、仕事から帰ったあと、自宅のサイドテーブルの上や枕の下に、パワーストーンを置くのもよいです。
それまでの人生と比べて、どのように変化が起きるか、楽しみになるでしょう。
 

子どもや思春期にとってのパワーストーン


小児や思春期には、愛情を愛を受け取ることが大事です。しかし、多くの人がそれらが逃しているかもしれません。
できる優しい陽性の力が必要ですから、ローズクォーツなどは良い選択です。お値段も高くなく、内面の問題を解決してくれるでしょう。

創造性や才能を引き出したい、伸ばしたい少年少女には、カーネリアンが良いでしょう。自分本位にならず、感謝の気持を持つこともできます。

タイガーアイは、自尊心が足りない、引っ込み思案な子供に良いでしょう。
また、自己の内面との対話を教えてくれます。
そして、正しいことをするために勇気を促進します。

何事にも消極的な態度の子供には、トルマリンが良いといいます。元気づけられ、失敗を怖がらないようになるでしょう。

ヘマタイトも、非常に保護的な石であり、ネガティブを晴らします。
いつも自分を責めてしまう子供や、暗い気持ちの子どもたちには、常に持たせてあげたい石です。



 
店主のコーナー
開運コラム
顔
開運の達人の
『楽園への扉』はこちら
QRコード
モバイルサイトも同じURLです。
対応キャリア
docomo
au
softbank