検索
商品カテゴリー

・誕生石から選ぶ
1月ガーネット
2月アメジスト
3月アクアマリン
4月ダイアモンド水晶
5月エメラルド翡翠
6月ムーンストーンパール
7月ルビーカーネリアン
8月ぺリドット
9月サファイアラピスラズリ
10月オパールトルマリンタイガーアイ
11月トパーズシトリン
12月トルコ石タンザナイト

ブルーアンバー ドミニカ共和国AAAグレード・k18★大地からの贈り物ブレスレット 希少石・超軽量・再入荷 

ブルーアンバー ドミニカ共和国AAAグレード・k18★大地からの贈り物ブレスレット 希少石・超軽量・再入荷 の画像
型番 anbs
販売価格 27,600円(内税)
在庫数 売切れ
小1 小2 小3

紫外線に反応し、ブルーに見える琥珀をブルーアンバーと言います。
その天然琥珀ブルアンバーの5ミリサイズのブレスのご紹介です。
18金ビーズを挟んだスリムなブレスで、毎日つけたい方には軽くて最高です。
重厚な高級感を感じます。

産地はラリマーでおなじみのドミニカ共和国。
琥珀は一般的に淡い黄色が多く、宝石用としては不純物の無い透明な黄金色の丸玉ビーズが産出量も少なく希少です。
そのなかでも、ドミニカでは紫外線に反応してブルーに見える琥珀が採れます。ただしこれはさらに希少なものとなります。

琥珀は、数千万年から数億年前に地球上の樹木の樹脂が、土砂などで埋まって、その後に化石になったもの。
だからこそ、琥珀の中には樹木の破片や葉、虫などが多く入ります。
しかしそれはマイナス点にはならず、数多くのコレクターが世界中に存在します。
映画『ジュラシックパーク』で、琥珀の中の昆虫から、恐竜のDNAを取り出すシーンをご覧になったことはあるかと思います。
あれと同じように、琥珀には実際に太古の昆虫が閉じ込められていたりするのです。
ただ、このブルーアンバーには昆虫は入っておりません。その分、美しさを純粋に楽しんでいただけるかと思います。

その昔、黄金に輝く石の中の昆虫や植物などを見た人々は、これに畏敬を感じ、聖なる石としました。
すでに石器時代の遺跡から、琥珀を加工したタリズマンや装飾品が発見されています。

時代が下ると、黄金と同等に扱われるようになり、高貴な宝石として世界中に広まります。
琥珀の大産出地であるバルト海沿岸部から地中海を通じて、ヨーロッパまで広がる、シルクロードならぬアンバーロードが存在していました。


※その他画像1は、ブラックライトを当てて撮影し、ブルーアンバーである事を確認。
※その他の画像は、室内で撮影しています。


ブルーアンバーAAAグレード・・4ミリ
18金ビーズ
サイズ・・約17,5センチ弱

★ブルーアンバー・天然琥珀  ※この品は、圧縮琥珀ではありません。
約3,000万年以前の松柏類の植物の樹液の化石です。
古代ギリシャ人は、海水に浮くほど軽いのに重厚な雰囲気を持つ石を、太陽の光を閉じ込め、海中に入った夕日の精が固まりやがて海岸に打ち上げられたものもと思い、大切に扱われてきました。

琥珀は、悪い気を良い気に変える力を持ち、イライラした心を鎮めて落ち着かせてくれます。
触ると悩み事や心配事が消えるため、胃や心臓へのストレスがなくなるといわれています。
又、病や厄除け、安産のお守りや、神経痛の薬などにも使われたそうです。
ブルーアンバーは特にオールマイティーな力を発揮するといわれ、愛、幸運、スピリチュアルな力を引き寄せ、悪いものは遠ざけてくれます。

西欧ではラッキーストーンとして親しい人に送られる石であり、親切心と同情心を高めるといわれています。
誠実で思いやりのある人を引き寄せたり、運命の人を連れてきてくれるとも言います。成功を引き寄せたり、家族の結束を強めたりもします。
また、芸術的才能や困難を乗り越える知恵を授けてくれるとも言われます。
ですから、結婚運・家庭運を高めたり、仕事をスムーズにして金運をアップさせるためにお持ちになると良いでしょう。

店主のコーナー
開運コラム
顔
開運の達人の
『楽園への扉』はこちら
QRコード
モバイルサイトも同じURLです。
対応キャリア
docomo
au
softbank